2018年12月31日

医学書を常時7%引きで購入出来る方法

専門書はどの業界でも高価なものですが、医学書は特にそれが顕著な部類だと思います。
その高額な医学書を、誰でも7%引きで購入出来る方法があるのを、ご存知でしょうか?







はじめに

医学書は高価なものが多いです。専門書も勿論高価ですが、学生が授業の内容を補完するための、いわば入門書・教科書に当たるものもなかなか良い値段がします。

一方で、書籍は基本的に値引きをしません。セールや在庫処理などで一時的に価格が下がる場合もありますが、多くは大衆向けの一般書籍であって、専門書や学術書の値段が下がる事はまずありません。


大学の生協などであれば、組合員になることで5%引きで購入出来るなどのサービスもあります。しかし、大学に属していない医療関係者は大勢いますし、在学中の知り合いに買ってもらうのも気が引けるものです。


ここでご紹介するのは、管理人が実際に行っている、医学書を含む書籍を常に7%引きで購入出来る方法です。




その方法とは?

その方法とは、ハピタス堂書店と言うオンラインショップを利用するものです。このショップは本の他にも、CDやDVD、電子書籍なども販売しています。
ショップとしての規模は正直、Amazonほどは充実していません。しかし、それを上回るメリットがあると思って、わたしは利用しています。そのメリットは大きくわけて2つにあると思いますので、まずはそれを説明しましょう。



1.送料無料

最近、Amazonはこれまで継続していた配送料無料サービスを終了してしまいました。現在は2000円以上購入しなければ350円の送料がかかってしまいます(prime会員を除く)。

しかし、ハピタス堂書店は現在でも、送料無料キャンペーンを行っています。どんなに安い本やCD/DVDであっても無料で配送してくれます。
医学書の多くは2000円以上ですからあまりメリットに感じないかもしれませんが、通常の本も扱っている事を考えるとかなり良いサービスだと思いませんか?



2.常時7%引き(電子書籍は10%引き)

最大のメリットはこれです。全ての取り扱い商品が常時7%引きとなるのです。これは大きいですよね。

CDやDVDなどは、Amazonなどで予約/購入する際に割引がされていることが多いです。そのため、7%引きでもそこまでの魅力とは思えないかもしれません。
しかし書籍は異なります。オンラインショップであっても、店頭であっても、販売価格は殆ど変わりませんし、値引きがあることも稀です。よしんば割引があったとしても、7%も引かれる事はまずないのではないでしょうか。



と言っても、この7%割引は、購入時に割引が発生する訳ではありません。
事前準備としてまず、ハピタスと言うポイントサイトに登録し、そこを経由してハピタス堂書店にアクセスして書籍を購入する必要があります。
この過程を踏む事によって、購入金額の7%に相当するポイントが、後日付与されるのです。





ハピタスとは?

ハピタスは大手ポイントサイトの一つです。

ポイントサイトとは、簡単に言うとショッピングの経由地です。
例えば、クレジットカードを使う時に、特定のページを経由するとポイントが増える、というサービスがありますよね?VISAカードならポイントupモール、JCBカードならokidokiランド、などがあります。
ポイントサイトはそれに似ています。異なる点は、運営しているのがクレジットカード会社ではないということ、得られるポイントがそのポイントサイト独自のポイントである、ということです。


前述のポイントサイト、ハピタスを経由してハピタス堂書店のホームページに行き、そこで買い物をすると、ハピタスのポイントが購入金額の7%分貯まります。

このポイントは手数料なしで現金に交換する事も可能ですし、ハピタス堂書店での決済にも利用出来ます。
これが、常に書籍を7%引きで買えると言うカラクリです。


ハピタスのポイントを利用するに当たっては制限があり、現金やAmazonギフト券などの金券類に交換出来る金額には[3万円/月]の上限があります。
しかし、ハピタス堂での決済での利用に限っては、この上限がありません。つまり、ハピタスポイントが沢山あれば、それだけ書籍類の購入に充当することが可能になるのです。




ステップ@ハピタスに登録する


では、実際にハピタス堂書店で7%引きで書籍を買う方法を、順に説明して行きます。

まずはハピタスに登録をします。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録に当たっては、携帯電話のよるSNS認証などが必要となります。




ステップAハピタスを経由してハピタス堂書店にアクセスする

さて、ハピタスに登録出来たら、そこを経由してハピタス堂書店にアクセスします。
トップページの上の「その他」をクリックし、下に現れる「ハピタス堂書店」を選択します。
または、検索ボックスから「ハピタス堂書店」を検索しても良いです。

スクリーンショット 2017-01-23 14.42.37.png



下線が引いてあるとおり、ハピタス堂書店の基本還元率は3%です。現在はキャンペーン中で7%にupしているのですが、ここ1年以上もキャンペーンが継続していますので、今後も同様の還元率が暫く続くと思われます。ただし、利用の際には都度確認しておいた方がいいでしょう。




「ポイントを貯める」をクリックすると、別ウィンドウでハピタス堂書店のページが開きます。

スクリーンショット 2017-01-23 14.50.28.png




初回の利用時にはハピタス堂書店のアカウント登録が必要です。2回目以降の利用時にはログインをしてください。


ステップB本を購入する

ハピタス堂書店を利用する際は必ず、ハピタスを経由してアクセスしてください。
アクセスしたら、実際に本を買いましょう。ここでは【糖尿病治療ガイド】を購入してみます。


スクリーンショット 2017-01-23 15.02.39.png


商品を決めたら「カートに入れる」を押します。

スクリーンショット 2017-01-23 15.03.10.png

カートにものが入りました。「カートを見る」を選ぶと、現在カートに入れた商品が確認出来ます。


スクリーンショット 2017-01-23 15.03.27.png



商品を確認して、間違いがなければ購入画面に移ります。

スクリーンショット 2017-01-23 15.03.40.png
「ご注文画面へ」をクリック。



スクリーンショット 2017-01-23 15.04.04.png

初回登録した情報がまず出てきますので、それで問題なければ「この住所へ送付」します。登録とは別の送付先を希望する場合は、その宛先を入力します。

スクリーンショット 2017-01-23 15.04.22.png

支払い方法です。ギフト券やクーポンがある場合にはそれを選択します。電子書籍の購入では、度々クーポンが配付されています。
領収書が必要であれば、宛先も決められます。

スクリーンショット 2017-01-23 15.06.31.png

クレジットカードの他に、ポイントを利用した支払いが出来ます。
ここでは、消費税に相当する64円分をポイントで支払ってみます。



スクリーンショット 2017-01-23 15.06.47.png

残りの800円はクレジットカードで支払うことにします。問題なければ、決済をします。




スクリーンショット 2017-01-23 15.09.51.png

少しのロード時間を置いた後、無事注文が完了しました。基本的にはヤマト便で郵送されてきます。





ステップC最後に確認する

最後に、利用に対してもポイントが付与された事を確認しておきましょう。
スクリーンショット 2017-01-23 16.21.54.png

ハピタスのトップページに戻ったら、検索ボックス脇の「通帳」をクリックします。

スクリーンショット 2017-01-23 16.22.43.png

通帳にはこれまでのポイントの付与・利用履歴が残ります。
一番左に利用した日、次いでポイント付与が確定するまでの目安日数、利用したサービス(今回はハピタス堂書店)、(ポイント付与)判定中、ポイント数、と続きます。

ハピタス堂書店の場合、だいたい月の中旬当たりに判定日があります。付与されるまで最大60日かかるとありますので、それまでは待つしかありません。


今回は864円の買い物をしました。ポイントを64円分=64ポイント利用したので「-64」。利用額800円に対して7%の56ポイントと、ポイント利用分の64円に対して同じく7%の4.48ポイント(端数切り捨て)が付与予定となりました。

ポイントを利用した分に対してもポイントが加算される訳ですから、常に7%引きで書籍が買えると言う事になりますね。





注意点

ハピタス及びハピタス堂書店を利用する際には注意すべき点があります。



まず、ハピタスのポイントの有効期限は1年です。

しかし、ハピタスへのログインをすれば、そこから1年と有効期限が伸びて行きます。なので、利用し続ける限りは有効期限を気にする事は無いでしょうが、注意はしてください。



次に、繰り返しになりますが、ハピタス堂書店を利用してハピタスポイントが加算されるのは、ハピタスを経由してハピタス堂書店にアクセスし、そのまま会計を進めた時だけです。
途中でブラウザを閉じたり、ブラウザの進む・戻るボタンを押したり、カートに入れた商品を買わずにログアウトし、再ログインしたあとに購入したりしては、ポイントは付与されません。

また、一度購入が終わった後、追加の購入をする場合にも、一度ハピタスに戻って再度アクセスする必要があります。
この過程を忘れると、7%の割引が得られなくなりますので注意が必要です。


ここでは7%割引と説明していますが、これはあくまでキャンペーンで還元率がアップしているものなので、いつ基本還元率の3%に戻ってしまうか分かりません。



更に、ハピタス堂書店は医学書を含む専門書の取り扱いは少ないですし、また在庫もあまりありません。
ここで紹介したような、メジャーな医学書は注文して直ぐ届きますが、ものによっては取り寄せの時間が必要だったり、そもそも取り扱いがなかったりします。
また、雑誌類もあまり充実していませんから、専門雑誌の定期購読にはあまり向かないかもしれません(一応、取り扱い自体はあります)。




まとめ

さいごにまとめです。

普段値引きのない書籍を、間接的ではありますが7%引きで購入する手段があります。
それはハピタスというポイントサイトを経由し、ハピタス堂書店を利用して書籍を購入すると言うものです。
扱っている書籍は大手通販会社ほど多くはありませんが、うまく利用すれば高い書籍代を浮かす事が十分に可能です。

是非みなさんも、ハピタス堂を利用して医学書などを安く購入してください。



ハピタスの新規登録は、以下のバナーからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


posted by 管理人 at 00:00| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする